ブロックチェーンが新たなビジネスモデルでストリーミング業界を変革する方法

//

web3o

ブロックチェーンが新たなビジネスモデルでストリーミング業界を変革する方法

ブロックチェーンが新たなビジネスモデルでストリーミング業界を変革する方法

ブロックチェーン、最先端トークノミクス、最高レベルのセキュリティを融合させたEarnTVは、ストリーミングと映画業界に革命を起こす使命を担っているとコインテレグラフが伝えています。

テクノロジーが拡大し続ける時代において、Web2ストリーミング・プラットフォームや伝統的なTVチャンネルを含む伝統的な放送局は、時代に取り残されているように見える。

Web2ストリーミングは長い間、デジタルコンテンツ配信の標準となってきた。Spotify、Netflix、Huluのようなサービスは有名になった。しかし、これらはすべて一社によって管理された中央集権的なプラットフォームである。この中央集権化によって、これらの企業は、利用可能なコンテンツやその提示方法、ユーザーに課される料金モデルに対して大きな影響力を持つことになる。

さらに、Web2ストリーミングには、現代の多くの視聴者が切望するインタラクティブな要素が欠けている。視聴者間のエンゲージメントやインタラクションを促進するいくつかの新しいプラットフォームとは異なり、従来のWeb2ストリーミングは、コンテンツ消費中に視聴者がつながり、体験を共有する機会を提供することができない。

Web3ストリーミング・プラットフォームの台頭

対照的に、ブロックチェーン技術に基づいて構築されたWeb3ストリーミングの出現は、分散化への変革の兆しを示している。ここでは、アーティストが権威を取り戻し、価格を設定し、クリエイティブなパイのより実質的な部分を確保する。ブロックチェーンの非中央集権的な性質は、クリエイターに市場を民主化する力を与え、NFT(non-fungible tokens)はコンテンツの収益化に新たな道を開く。

しかし、それはクリエイターだけの問題ではなく、ファンの問題でもある。Web3のストリーミング・プラットフォームには、ファン中心の秘密兵器がある。また、暗号通貨やNFTは、「watch-to-earn」のような革新的なモデルを通じて視聴者の参加を促し、視聴者が楽しむコンテンツに具体的な利害関係を与える。エンターテインメント界の活力源であるファンは、音楽を聴いたり、ビデオを見たり、コミュニティに積極的に参加したりと、自分の好きなことをすることで、トークンやその他の特典を得ることができる。これは単なるストリーミングではなく、ファンの忠誠心を称えるものであり、クリエイターと熱心なサポーターとの間に強い絆を築くものだ。

ストリーミングと映画業界の変革

受動的なストリーミング視聴の時代は絶滅の危機に瀕しており、多用途のマルチプラットフォーム動画コンテンツ配信プロトコルであるEarnTVは、この変革の証として存在する。

EarnTVはブロックチェーン技術を活用し、視聴体験を多面的に改善する。第一に、スマートコントラクトを通じて安全で透明性の高い取引を確立し、視聴者に公正な報酬を保証する。第二に、ブロックチェーンの非中央集権的な性質が仲介者を排除し、コストを削減し、コンテンツ制作者の収益の可能性を拡大する。第三に、トークン化により、視聴者はコンテンツを視聴するだけで簡単に報酬を得ることができ、シームレスで魅力的な視聴の旅を実現できる。

コメントする

WEB3.0が会いにくる!250黄色ロゴ

About

Style

Contact

Privacy Policy

Terms of Service

---------------------------

Terms of Service

Terms of Service